輸入物販で韓国から仕入れるメリットは?おすすめの仕入先をご紹介!

 石井さん

こんにちは、石井道明です!

輸入物販と聞くと中国やアメリカを思い浮かべる方が多いかと思いますが、韓国も人気のある輸入国の一つなんです。

そこで今回は韓国から商品を仕入れるメリットやおすすめの仕入先についてご紹介していきたいと思います。

ブッパン君
お、今回は韓国からの仕入れに関する内容だな

韓国仕入れのメリットとは!?

安価で仕入れやすい

韓国の物価は日本の物価と比べると安いです。そのため、物販初心者でも商品を安く、たくさん仕入れることができることから利益が出しやすいというメリットがあります。

日本と同じ商品にも関わらず、韓国でなら安く買えることもあるのが魅力の一つですよ。

日本との距離が近い

飛行機であれば韓国へは片道2時間程で行くことができます。関西や九州であればもっと早く行くことができますよ。

現地で仕入れるにも行きやすいですし、通販サイトでの仕入れでもアメリカやヨーロッパと比べると送料を安く抑えることができるのでいいですよね。

ライバルが比較的少ない

現時点ではまだ韓国輸入物販のライバルは比較的少ない状況です。化粧品やアパレルは既に国内市場に出回っていますので、まだ開拓されていないジャンルであれば価格競争が起こりにくく利益を出しやすい傾向にあります。

韓国仕入れのデメリットとは!?

ライバルが増える可能性がある

日本での韓国文化は非常に人気があり、韓国商品を取り扱う店舗やショップは年々増えています。今後もさらに韓国輸入物販を始めるライバルが増えていく可能性が高くなるということを覚えておくといいでしょう。

現地仕入れの場合は手間がかかる

韓国輸入物販は現地で直接仕入れることもできますが、渡航するための費用も時間もかかります。大量に仕入れた場合は手持ちができない分、配送料がかかってしまい赤字になってしまう恐れもあるので要注意です。

また、稀に規模の小さい店だとクレジットカードが使えないこともあるのでそのあたりも考慮が必要です。

おすすめの韓国商品は?

韓国アイドルグッズ

韓国のアイドルグッズはとても需要が高く、日本進出前の新たなアイドルグループについてもファンは常にチェックしています。日本ではまだ販売されていないグッズも韓国であれば販売されていますので、国内で販売した場合高利益を期待することができます。

韓国限定商品

コスメやアパレル以外にもお菓子やSNS映えするグッズなどもまだ日本では販売されていないものがあります。韓国でしか販売されていない商品はどのジャンルに関しても需要がありますので、積極的にチェックしていきましょう。

コスメ・アパレル

コスメもアパレルも日本人好みの様々な種類の商品があります。コスメに関しては化粧品製造販売業許可が必要になるので注意してくださいね。トレンドをチェックして注目されていないブランドを探していきましょう。

韓国仕入れ【国内サイト編】

国内の通販サイトでも韓国商品を仕入れることが可能です。海外のサイトは少し不安だと考えている物販初心者の方も安心して仕入れることができますよ。

ネッシー

国内仕入れサイトとしてとても信頼度の高いネッシーでも仕入れることができます。サイト自体がとても見やすくなっており、検品・発送も国内倉庫にてしっかり行われているので安心して仕入れられます。

トップセラー

トップセラーの特徴はドロップシッピングサイトです。ドロップシッピングとは在庫を持たないで、商品が売れたら製造元や販売元から直接購入者に発送される仕組みのことです。

無在庫販売という方法になりますので在庫を抱えたり赤字になるリスクを避けることができますね。

バイオン

海外仕入れに慣れている方には使いやすいサービスではありますが、物販初心者の方は使いこなすまでに少し時間がかかります。月額制となっており、ソウルの問屋が出品しているサイトとなります。

韓国仕入れ【韓国サイト編】

DHOLIC

DHOLICは日本に実店舗もあるブランドですね。アパレル商材を販売しており、セールなどのタイミングを見計らって購入することで安く仕入れることができます。

Qoo10

Qoo10は日本でも人気のあるサイトです。韓国のコスメやアパレルはもちろんのこと、食品や雑貨品なども数多く取り扱われています。中でもメガ割と呼ばれるセール期間では、かなり安く購入することができるのが特徴です。

GMarket

こちらは韓国での人気が高いサイトで、Qoo10同様に様々なジャンルの商品の取扱があります。日本語対応をしていないサイトだったのですが、最近では日本語対応もしているので使いやすくなっています。

韓国仕入れ【現地編】

現地仕入れでおすすめのエリアは東大門と明洞です。人気のブランド店や大型商業施設があるため、とても仕入れがしやすいです。

店によっては深夜も営業しているところもあり、掘り出し物を見つけられる可能性が大ですよ。

まとめ

韓国輸入物販は安価に国内サイトでも仕入れることができるので物販初心者にもおすすめのジャンルです。

ぜひまだ日本国内では販売されていない韓国トレンドをいち早く取り入れて稼いでいきましょう!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事